• デンタルオフィス新都心
  • デンタルオフィス新都心
  • デンタルオフィス新都心
  • すべては歯を残すために

最新の設備・最上の環境・
最高のスタッフが皆様のお口の健康を守ります。

デンタルオフィス新都心
TEL 098-941-6480
住所 〒900-0005
沖縄県那覇市天久1-27-27
新都心エクリBLDG3階(セブンイレブン上)
駐車場 当院向かい・第二駐車場に各4台完備
診療時間
10:00~13:00
14:00~18:00

土曜午後はオペのみとなります

「検査・診断」を
大事にする

一般的に歯科診療は、「検査(診査)→診断→治療計画立案→治療→メンテナンス」
という流れで進めていきます。
当院においても原則この流れで治療を進めていきますが、一番重要視しているフェーズは「診断」です。

歯科の治療法には様々なアプローチがあり、歯科医師によって治療法が異なることもあります。
しかし診断に関しては、答えは一つです。
当たり前ですが、胃が悪いのに心臓に治療を施しても治ることはありません。
つまり診断を誤ると、治るべき病気が治らないということにつながります。

正しい診断をする上で重要なことは、「検査をしっかり行う」に尽きます。
当院の方針として、緊急時を除き、すべての患者さんに検査を行った上で治療を進めております。

検査について

検査について

お口の中の状態を正確に把握するため、細部に渡り検査をします。

初診時にむし歯・歯周病(歯周ポケット)・噛み合わせなども確認しますが、肉眼では確認できない「歯や歯肉の内部・骨・血管」などはレントゲンやCT、マイクロスコープを使って確認します。

詳しくはこちら

診断について

診断について

検査結果を元に、診断します。診断とは症状の原因を突き止め、今後のリスクを想定することです。

当院では歯科衛生士の担当制を導入しているため、専属の歯科衛生士が患者さんの口腔内状況をしっかり把握しております。これらの情報も診断する上では重要な要素となります。

詳しくはこちら

歯周病認定医・
認定衛生士による
歯周病の治療・ケア

歯周病認定医・認定衛生士による歯周病の治療・ケア

歯周病認定医・
認定衛生士による
歯周病の治療・ケア

当院の院長は日本歯周病学会の認定医であり、
これまで数多くの歯周病治療に取り組んでまいりました。
また日本歯周病学会認定衛生士も在籍し、
患者さんと一緒に歯周病の予防・治療に取り組みます。

「県内トップクラスの歯周病治療を行う」
これが当院のモットーであり、
実現するための知識・技術・歯科器材・スタッフは
揃えていると自負しています。
歯周病が治らない、改善されないとお悩みの方は、
ぜひ当院までご相談ください。

チーム歯科医療で
取り組む

専門領域に特化した歯科医師

専門領域に特化した
歯科医師

歯科治療の種類は幅広く、一人の歯科医師が
全ての治療のプロフェッショナルになるのは
困難だと考えています。

このような考えから、当院には5名の歯科医師が在籍し、
それぞれの専門領域
(一般歯科・歯周病・口腔外科・
矯正歯科・インプラント治療・審美治療・訪問歯科)を活かした治療に特化しています。

「担当制」の歯科衛生士

「担当制」の
歯科衛生士

当院では歯科衛生士の「担当制」を採用。
歯周病治療・メンテナンスは毎回同じ歯科衛生士が担当します。

歯科衛生士担当制であるため、患者さんの磨き残しが多い箇所・食事・生活スタイルを把握できるため、的確なアドバイスが可能となります。

一人の歯科衛生士が責任を持って患者さんのお口の中を把握し、一緒に改善するために尽力します。

歯科技工士との連携

歯科技工士との連携

歯科技工士とは、歯の詰め物・被せ物、また入れ歯を作成する方です。これら作成する物を「技工物」といいます。
技工物は作る人によってクオリティが異なります。
万が一、患者さんのお口にフィットしない技工物を装着した場合、そこから歯周病やむし歯になるケースがあります。

歯科技工士ともしっかり連携し、機能性が高く、
見た目も美しい技工物作成
に取り組んでいます。